神戸ルミナスクリニック

MAXピール

MAXピールとは?

MAXピールは、カーボンローションを塗ったあとにレーザーを照射して、古い角質や毛穴に詰まった皮脂や老廃物を取り除き、毛穴を引き締める施術です。ケミカルピーリングよりも汚れを除去する効果が高く、毛穴やニキビ跡の改善、そばかすや肝斑の治療、肌のアンチエイジングに用いられています。

MAXピールのメカニズム

MAXピールでは患部に特殊なカーボンローションを塗り、そこにQスイッチYAGレーザー光(波長1064nm)を照射します。するとレーザーの熱エネルギーとカーボンローションの色素が反応して、古い角質や毛穴に詰まった老廃物が取り除かれます。施術の刺激で肌の奥ではコラーゲンが大量につくられるようになり、肌のきめが整います。

MAXピールの特徴

  • 切らない
  • 痛みや腫れが少ない
  • 施術時間が短い
こんな症状におすすめです
適応症状

古い角質、毛穴の詰まり、ニキビ跡、そばかす、肝斑

他の施術との比較表

マトリックスIR
施術内容 高周波とレーザーを組み合わせて照射
適応症状 しわ、たるみ、毛穴の開き、肌質改善
メリット 真皮層の引き締め、コラーゲン生成を促す
デメリット
施術時間 約10~30分
サーマクール
施術内容 高周波を照射
適応症状 たるみ、しわ、毛穴の開き
メリット 真皮層の引き締め、コラーゲン生成を促す
デメリット 効果の持続期間は1回の施術で約6ヶ月
施術時間 約30~40分
ウルセラ
施術内容 超音波を照射
適応症状 たるみ、しわ
メリット SMAS(表在性筋膜)の引き締め、コラーゲン生成を促す
デメリット 効果の持続期間は1回の施術で約6ヶ月~1年
施術時間 約40分
MAXピール
施術内容 カーボンローション塗布後にレーザーを照射
適応症状 古い角質、毛穴の詰まり、ニキビ跡、そばかす、肝斑
メリット 古い角質の除去、毛穴の老廃物の除去、コラーゲン生成を促す
デメリット
施術時間 約15分
Eライト(フォトRF)
施術内容 光エネルギー(赤外線)と高周波を組み合わせて照射
適応症状 しみ、そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、たるみ、毛穴の開き
メリット 真皮層の引き締め、コラーゲン生成を促す、肌トラブルをトータルに改善
デメリット
施術時間 約20分
フラクセルII
施術内容 レーザーを照射
適応症状 しみ、くすみ、赤ら顔、小じわ、たるみ、毛穴の開き、ニキビ跡
メリット レーザーの届く深さをコントロール可能、コラーゲン生成を促す
デメリット 麻酔が必要
施術時間 約15分
イオン導入
施術内容 微弱な電流の力で有効成分の吸収・浸透を高める
適応症状 しみ、そばかす、くすみ、肝斑、赤ら顔、毛穴の開き、ニキビ跡
メリット 有効成分の吸収率は通常の塗布の数十倍
デメリット
施術時間 約10分

MAXピール 施術の流れ

  1. カウンセリング

    気になる症状や部位をうかがいます。

  2. ローション塗布

    施術を受けるところにカーボンローションを均一に塗ります。

  3. 照射

    レーザーを照射します。

  4. 拭き取り

    カーボンローションを拭き取ります。

MAXピール 施術情報
【施術時間】
  • 約15分です。
【施術回数】
  • 1回でも効果がありますが、十分な効果を期待するには、毛穴の場合は5回程度がお勧めです。
【施術後】
  • ダウンタイムはありません。
  • 通院の必要はありません。
  • 当日から洗顔、メイク可能です。
神戸ルミナスクリニックはここが違う!

院長写真

ケミカルピーリングよりも効果的
MAXピールのレーザーピーリングは、一般的なケミカルピーリングよりも強力です。ケミカルピーリングは薬剤を塗って肌表面の古い角質をはがすものがほとんどですが、MAXピールは肌表面の角質だけでなく、カーボンローションが毛穴に入り込んで老廃物をしっかり除去し、毛穴をきゅっと引き締めます。日本人の肌への安全性は確認済みで、どのような肌タイプの方にも施術できます。
美肌・レーザー・イオン メニュー

クリニックへのお問い合わせ

お気軽にご相談下さい。

完全予約制

受付時間  11:00~19:00

受付時間 24時間受信